So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ベトナムで勝手に交通量調査-前編 [週末で海外旅行]

自動車よりバイクが交通手段として
重宝されている国
ベトナムに行ってきた

「とにかくものすごい量のバイクが往来している」
と聞かされたし、その前から知識としても知っていた

話は変わるが
学生の頃にいろいろなアルバイトをやっていたことがある
その中でも収入の良かったのが
「交通量調査」のアルバイトだった
目の前を過ぎていく自動車、徒歩の人の数を
一日中交代で数えていく

では、昔取った杵柄で
ベトナムのバイクの数を数えてみようと思う
さあ、ホーチミンに行こう
IMG_3285_s.jpg

ベトナム航空で成田からホーチミンまで6時間
機内食を食べ終わった後、すぐ寝てしまい
目が覚めたらベトナム上空
あっという間にホーチミンに着いてしまった
IMG_3331_s.jpg

空港からホテルまでのバスで現地ガイドの方に
ベトナムのバイク事情を聞いてみた

・ベトナムでバイクというと「HONDA」だ
・でも女性には小さくて軽くて可愛い「KAWASAKI」が人気
・ベトナム人はなんでもバイクで運ぶ、テレビやエアコン、冷蔵庫も運ぶ
・道を横断するときはバイクが優先なので轢かれないようにね

一番気になることは「バイクが優先」・・・さて轢かれないで帰れるだろうか
一抹の不安があるがホーチミンについたところで
交通量調査のルールを決める

ルールはホーチミン市の各場所の道ばたに立って
1分間に目の前を通過するバイクの台数を数える

本当は計数機を持ってくるはずだったのだが
日本に忘れてしまったので
我々日本古来計数スタイルで対応したいと思う
IMG_3390_s.jpg
ジャパニーズ カウンタースタイル

さて、交通量調査開始だ


・レジェンドホテル前
ホーチミン市の東南に位置する
サイゴン川のほとりの大きなホテルだ
その前で交通量調査を始めたいと思う

IMG_3386_s.jpg
結果! 1分間:65台通過
道が結構広いので少なくか感じたが
数えてみると結構通過していく

レジェンドホテルの前で通過していったバイク
ガイドさんの言っていたとおり
バイクで何でも大量に運搬をする
風が吹いてきて転ばないか見ているだけで心配になる
PRI_20090814225031_s.jpg


・市民劇場前
レジェンドホテルから700m歩いて「市民劇場」の前についた
市民劇場はフランス植民地時代に作られたオペラハウス
現在はコンサート・ミュージカル等の劇場になっている
IMG_3404_s.jpg
市民劇場の前でT字路になっているおり
そして、少し入り組んだ道の構造になっている
また、少し道も狭いので台数は少なかった
結果!1分間:46台通過


天気が良く炎天下の中歩いていたので
喫茶店でベトナムコーヒーを飲む
その喫茶店の店先に駐車中のバイク
IMG_3419_s.jpg
規則正しく並ぶバイク、壮観な眺め

・統一会堂前
南ベトナム時代の大統領官邸、戦争中は軍事施設としても利用された
今は会議場、政府の式典の際などに使われる
その正面門前にて調査開始
IMG_3437_s.jpg
観光客を乗せたバイクタクシーや
近くの公園でデートするカップルで
賑やか、そして人通りも多い
結果!1分間:103台通過

現地ガイドさんの話では
デートでどこに行くにもバイクに乗っての移動となり
ベトナムではバイクを持っていないとモテないらしい
バイクの免許取らなくちゃと、ちょっと焦る

この後、雨が降ってきた
強い降り方だったがバイクはポンチョを着て走り続ける
IMG_3447_s.jpg

雨が降ってもバイクの交通量は変わる気配がないが
半袖で肌寒くなってきたので今日の調査は中止とした
調査結果は2日目につづく・・・

その夜、雨が止んだので夜店の屋台に
ビールを飲みに出かけたが
やっぱり夜でもバイクは走り続けていた
PRI_20090815043425_s.jpg

~2日目調査結果へつづく~
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。