So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

有給休暇なしで海外に行くこと(出国:東京羽田編) [週末で海外旅行]

海外旅行に行きたくなった
とにかく飛行機に乗って異国の地を訪れたい
そう考えたら居ても立ってもいられなく
お隣の国韓国のツアーを申し込んだ
出発2週間前でギリギリ間に合った感じだ
ツアーの名は
「有給休暇無し」で行くソウル2泊3日の旅だ

大きなポイントは「有給無し」というところだ
会社員が観光で海外旅行には
休みを取らなくてはいけないという大きな壁がある
その障害を難なくクリアしたのが今回のツアーだ

日本出国
出発は10/13(土)羽田発05;30仁川空港行き
ツアーの集合は03:00羽田空港国際線ターミナルだ
午前3時に羽田集合・・・

始発では間に合わないが終電だと早すぎる
中途半端な集合時間
結局終電で羽田に行かなくてはならない
品川駅00:02の羽田行き最終に乗り込めれば十分間に合う
なので金曜の夜はたっぷり残業することができる


もうすぐ日付の変わる品川駅ではしゃいでみる、まだまだ元気
降りる人もほとんどいなくガラガラの羽田空港駅

羽田空港の国際線ターミナルにバスで移動する
国際線は成田空港で国内線が羽田空港というイメージがあったので
国際線ターミナルがあったことを今回初めて知る
でも相当小さい
その小さいターミナルのベンチで集合時間までの2時間以上を待つ・・・
ベンチなのと飛行機に乗る興奮とで寝るに寝れずに
とりあえずベンチに座って時間が過ぎるのを待つ

目をつぶったりテレビを見たり携帯いじったりして時間をつぶす
同じベンチで座っている人は同じ飛行機のようで
椅子を数個使って寝ている人
韓国のガイドブックを見ている人
ワインをラッパ飲みしている人
それぞれで時間をつぶしている
mixiの日記をこうしたりオークションを見たり
DSで妻と対戦したりしてやっと午前2時
狭いターミナルを探検してタバコ吸ったりして
やっと集合時間になり出国
気分ももう海の外に向いている

出国手続きを待つ列にて、もう気分は海外だ

出国手続きも終わったが離陸までまだまだ1時間以上ある
羽田空港朝の4時
もう眠いのか眠くないのかよく分からなくなってきているが
とりあえず寝ようとしてみる(結局寝れず)

朝5時、飛行機に搭乗開始
タラップの通路から見えた「東京国際空港」のネオンに
国際空港であることを再認識する

さて
金曜日の23時過ぎに品川駅に着き
京急線の羽田空港行きの最終にて土曜日の12時30分頃に空港到着
5時間程度の待ち時間を経て5時30分
いよいよソウル仁川空港へ出発です


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。